・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガ
「日本の旬を10倍楽しむ秘訣!」
2020年3月 : 第161回目




皆さん、こんにちは。
おいしいものが大好きな、土佐の高知の日本酒蔵元「司牡丹」の竹村です。
あなたは【おいしいものをさらにおいしくして食べたい!】
と思いませんか?
このメルマガは、日本の旬の本当においしいものをご紹介し、
さらに一層おいしくして楽しむ秘訣も併せて、
月1回程度のペースでお届けいたしております。

さて、新型コロナウイルスの感染拡大により、
日本中、世界中が大変なことになっています。
各地の桜も開花しはじめていますから、
本来ならばお花見の宴会が立て続けになる頃なのでしょうが、
どこの桜の名所も、閑散としているようです。
桜の名所の我が佐川町も当然閑散としており、何とも寂しいかぎりです。
しかし・・・ふさぎこんでいては、免疫力が低下し、
ますます新型コロナの思うツボです!
ここは、免疫力を高める酒と肴で楽しい家飲みをして、
少しでも元気を取り戻しましょう!
免疫力を高めるといえば、旬の食材と発酵食品が代表選手であり、
まさにこのメルマガでお伝えしている内容そのものなのですから!
そこで今回は、気分をアゲるためにも、いつもよりちょっとリッチに、
「金目鯛のソテー 春野菜のソース」をご紹介させていただきます。

まず金目鯛ですが、キンメダイ目キンメダイ科の深海魚で、
実はマダイやクロダイなどの鯛とは、まったく別物の魚なのだそうです。
しかし、味わいもおいしく、近年は人気も高まり、
なかなかの高級魚となっているようです。
深海魚ですから、1年を通して脂が乗っておいしいと言われていますが、
一般的には最も脂が乗る12月〜3月頃までが旬と言われているようで、
産卵時期の後となる9月〜10月頃は、避けたほうがいいようです。
栄養成分としては、脳の活性化を促すDHAや、
血液をサラサラにしてくれるEPAが豊富です。
さらに、白身魚である金目鯛は、
良質で消化しやすいタンパク質を豊富に含んでいます。
また、血液を構成する鉄分や、
骨や歯の素となり生理作用に不可欠なリンも、
バランスよく含んでいるのだそうです。

そしてそして!今回はこのおいしい金目鯛に、
免疫力アップ効果の高い今が旬の春野菜、
芽キャベツとグリーンピースを使ったソースをかけていただくのですから、
そのおいしさと効能は保証つきと言えるでしょう!
作り方は、意外と簡単。
まず金目鯛の切り身に、両面に塩を振り、室温で20分ほど置きます。
キッチンペーパーなどで余分な水分を取ったら、
オリーブオイルで、中火で焼きます。
焼く時のポイントは、まず皮の方から焼くことと、
身が反り返りそうになった時に軽く押さえることでしょうか。
両面に火が通ったら、そこに芽キャベツとグリーンピースと
出汁とバターをミキサーで混ぜて作ったソースを掛ければ、
もう完成です!

そして、そんな旬の「金目鯛のソテー 春野菜のソース」のおいしさを、
さらに倍増させるには、
やはりこの時期旬の日本酒を合わせていただくこと!・・・ですよね!
今回は、「司牡丹・生鮮酒〈春〉土州霞酒」(薄にごり純米酒)を選びました。
純米酒の搾りたて新酒に、純米大吟醸のオリをからませた、
春の爽やかな芽吹きの生命力を感じさせてくれる、
フレッシュかつフルーティな、春限定の薄にごり酒です。
まさに免疫力アップ効果抜群の日本酒といえるでしょう。

では早速、このお酒と料理をマッチングして、いただいてみましょう!
まずは「金目鯛のソテー 春野菜のソース」を一口・・・。
パリッと焼けた香ばしい皮の風味と、
しっとりした白身の旨味と上品な脂の甘味に、
芽キャベツとグリーンピースの春を感じさせる野菜の青い旨味が加わり、
見事に融合して、口中で心地良いほど柔らかに膨らんでいきます!
これは、間違いないおいしさです!
そこに「霞酒」を一口、キュッと・・・。
このお酒の生命力あふれる爽やかな味わいが、
この料理のおいしさをさらに引き立て、
グンと格が上がるように感じられ、
思わず「旨いっ!」と、声が漏れてしまうほど!
そして、春の生命力が体内に沁み込んでいくようで、
寒い間鈍っていた身体を活性化させ、
シャッキリと目覚めさせてくれるかのようです。
・・・新型コロナができるだけ早期に終焉し、
一刻も早い本当の春の到来を、心から祈っております。



春夏秋冬、山川海、四季折々のおいしい旬の食材に恵まれた日本。
それら旬の食材を、より一層おいしくしていただきましょう。
そしてそのために、日本酒を上手に活用しましょう。
そんな食生活こそが、あなたの人生を健康で楽しくし、
10倍豊かなものに変えてくれることでしょう。


「司牡丹・生鮮酒〈春〉土州霞酒」(薄にごり純米酒)は、コチラをクリック!

■ メルマガ「日本の旬を10倍楽しむ秘訣!」  司牡丹酒造(株)発行

■ 司牡丹の公式ホームページはこちら。
  http://www.tsukasabotan.co.jp

■ 「司牡丹」社員がコッソリ教える、土佐の旬のうまいもの情報のブログはこちら。
  http://tosa-no-umaimono.cocolog-nifty.com/blog/

■ 老舗日本酒蔵元「司牡丹」社長が語る裏バナシblog「口は幸せのもと!」はこちら。
  http://blog.livedoor.jp/tsukasabotan

▼メールアドレス変更、配信停止は下記からお願いいたします。
 メールマガジンのアドレス変更・配信停止はこちら。
  merumaga@tsukasabotan.co.jp