・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガ
「日本の旬を10倍楽しむ秘訣!」
2012年4月 : 第66回目



皆さん、こんにちは。
おいしいものが大好きな、土佐の高知の日本酒蔵元「司牡丹」の竹村です。
あなたは【おいしいものをさらにおいしくして食べたい!】
と思いませんか?
このメルマガは、日本の旬の本当においしいものをご紹介し、
さらに一層おいしくして楽しむ秘訣も併せて、
月1回程度のペースでお届けいたしております。


桜の時季も過ぎ、土佐の高知は、まだ朝夕は肌寒い日もありますが、
昼間はそろそろ夏のような日差しになってきました。
夏はもうすぐそこ、という感じでしょうか。


さて、今回取り上げるそんな時季の土佐の旬の食材は・・・
高知市春野「おかざき農園」の「リサ・フルーツトマト」です!
土佐の高知は、フルーツトマト王国と呼ばれる通り、
糖度の高いフルーツトマトのブランドが、
数多く存在しています。
そんなフルーツトマトブランドのひとつ、「リサ・フルーツトマト」は、
最近注目されつつあるブランドであり、
『ミセス5月号』(4月7日発売)にも掲載され、
さらに全国的に知られるようになりました。


「リサ・フルーツトマト」の特徴は、まずヘタの反対側のお尻の部分に、
「スター」という星状の筋が大きく入っていること。
これが大きいほど糖度が高い証拠で、
ちなみに糖度は9〜10度ほどもあるそうです。
また、養液土耕隔離栽培という独特の栽培法を採用しており、
ただ甘いだけでなく、しっかりと酸味も旨みもあるため、
甘ったるさを感じさせない、
トマト本来の持つおいしさに仕上がっているのです。
水をきった栽培法のため、果汁は少なめで皮は固めですが、
中身がギュッと詰まって甘みと酸味と旨みが
絶妙のバランスで調和しています。


ちなみに「リサ・フルーツトマト」の旬は、
11月末から5月末頃までですから、
今ごろからが旬の最後の時期で、
6月になれば年末まで口にすることはできないということですから、
これは今のうちに食べておかないと!
さらに詳しく知りたい方は、
こちらのホームページ(http://www.okazakinohen.com/)をご覧ください。


またトマトは、「トマトが赤くなれば医者が青くなる」と言われる通り、
大変栄養価の高い健康野菜です。
ビタミンA、B1、Cを豊富に含んでいるほか、
カリウムも多く、カルシウムや塩分の取り過ぎも防ぎ、
高血圧も予防してくれるのだそうです。
さらに最近話題のリコピンは抗酸化物質で、
人間の体に悪影響をもたらす活性酸素を退治する働きがあって、
ガン予防にも効果があると言われています。
その上、つい最近はトマトに肥満防止効果があると発表されて話題になり、
全国各地で品切れが続出したことも、記憶に新しいでしょう。


では、そのフルーツトマトを使った、超簡単でおいしいレシピを、
早速ご紹介させていただきましょう。
その名も「フルーツトマトの柚子胡椒サラダ」!
用意するのは、「リサ・フルーツトマト」とスナップエンドウと、
醤油、お酢、オリーブオイル、塩、胡椒、そして柚子胡椒。
まず、スナップエンドウはサッと湯がき、カットします。
「リサ・フルーツトマト」は、そのままカット。
次に醤油、お酢、オリーブオイルを同量ずつ混ぜ合わせ、
これに塩、胡椒と柚子胡椒をお好みの量加えてさらに混ぜ合わせ、
ドレッシングが完成です。
あとはトマトとスナップエンドウにかけて和えるだけ!
手間いらずで超簡単!


早速一口・・・うん!おいしい!
柚子胡椒の風味と辛みがアクセントに加わり、
フルーツトマトの甘み、酸味、旨み、
そしてスナップエンドウのシャキッとした食感までが
一層引き立ちます。
そしてこの味わいは、いかにも日本酒に合いそうです!


そこで、この「フルーツトマトの柚子胡椒サラダ」のおいしさを、
さらに倍増させる秘訣は・・・
この時季旬の日本酒を合わせていただくこと!
今回は「土佐宇宙酒・金環司牡丹」(純米吟醸酒)を合わせてみました。
宇宙を旅した高知県産酵母と高知県産酒造好適米「吟の夢」を使用した、
世界初のロマンあふれる日本酒が「土佐宇宙酒」です。
そして2012年5月21日は、後世に語り継がれるであろう歴史的天文ショー、
「金環日食」が、日本のかなりの広範囲で観測できるという、
記念すべき日です。
これは日本国内では沖縄での観測以来25年ぶり、
本州では実に129年ぶりという、大変稀有な現象なのです。
しかも今回は、東京・大阪・名古屋の三大都市圏が金環食帯に入っており、
四国は大半で観測できるなど、
奇跡のビッグチャンスと言われているのです!
ちなみに「金環日食」は、
太陽と月が重なり金の指輪の如く美しく輝くことから、
「ゴールドリング」とも呼ばれます。
そこで、そんな記念すべき日を祝うにふさわしい
「土佐宇宙酒・金環司牡丹」を、「ゴールドリング」のデザインで
限定発売することになったという訳なのです。


と、いうことで、この「土佐宇宙酒・金環司牡丹」を、
「フルーツトマトの柚子胡椒サラダ」に合わせていただいてみました。
この料理の甘み、酸味、旨み、そして柚子胡椒の風味と辛み、
さらにスナップエンドウのシャキッとした食感が、
口中に残っているうちに、このお酒をキュッとやれば、
まず天に届くかと思うほどのフルーティな香りが鼻腔をくすぐり、
味わいに華やかさが加わります。
まるでそれは、一気に画素数が一桁増えてグンとカラフルになったような、
そんな感覚。
さらにこのお酒の豊かでなめらかな味わいが、
トマトと柚子胡椒の風味を一瞬口中に際立たせ
フワリと膨らませたかと思うと、
後口は心地よいほど爽やかにサラリとキレていきます。
すると、またこの料理が食べたくなる。
食べたらまたこのお酒が飲みたくなる。
・・・交互にやれば、止まらなくなること請け合いです!
しかし、こんなに簡単なレシピで、
栄養満点でダイエット効果もあるフルーツトマトのおいしさが
さらに引き立ち、しかも絶品の酒の肴になるなんて、
これは嬉しすぎでしょう!


春夏秋冬、山川海、四季折々のおいしい旬の食材に恵まれた日本。
それら旬の食材を、より一層おいしくしていただきましょう。
そしてそのために、日本酒を上手に活用しましょう。
そんな食生活こそが、あなたの人生を健康で楽しくし、
10倍豊かなものに変えてくれることでしょう。


■ 「土佐宇宙酒・金環司牡丹」(純米吟醸酒)は、こちらをクリック!
http://www.tsukasabotan.co.jp/tukasa/ucyuu-Kinkan/utyuusyu/ucyuu-Kinkan.html

■ メルマガ「日本の旬を10倍楽しむ秘訣!」  司牡丹酒造(株)発行       

■ 司牡丹の公式ホームページはこちら。
  http://www.tsukasabotan.co.jp

■ 「司牡丹」社員がコッソリ教える、土佐の旬のうまいもの情報のブログはこちら。
  http://tosa-no-umaimono.cocolog-nifty.com/blog/

■ 老舗日本酒蔵元「司牡丹」社長が語る裏バナシblog「口は幸せのもと!」はこちら。
  http://blog.livedoor.jp/tsukasabotan

▼メールアドレス変更、配信停止は下記からお願いいたします。
 メールマガジンのアドレス変更・配信停止はこちら。
  merumaga@tsukasabotan.co.jp